人気ブログランキング | 話題のタグを見る
syn chron|YCAM (2)
下の続き。結局、僕は計3回半、シンクロンを体験した。
シンクロンは、42分間で一回りする。それが永遠ループで流れていて、
金曜に(休憩を挟み)2回、土曜に(やはり休憩を挟み)1回半という感じ。

あ、シンクロンのページの「DOCUMENT」で映像が見れます。かっくいー。


syn chron|YCAM (2)_b0061201_15411088.jpg
3Fから望むシンクロン。ギャラリーツアーに参加すると見ることができる。


まず、入場無料というのがすごい。(拍手)
しかし、これは良いことでもあり、悪いことでもある。

入場無料だと気軽に入って行けるので、理解され難いとされる
現代アートの敷居を下げることになり、色々な人々に体験してもらえる。
(実際、気に入った子供なんかは何回も来ているらしい)

しかし、もちろん「やっぱり俺には分からん」という人もたくさんいて、
実際、何人もの人が入って5分以内に出て行ったのだが、
これが、僕みたいな神経質な人間にはすごく気になるのだ。
出たり入ったり、子供が騒いだり、カップルがいちゃついたり...

だから僕は人が少ないであろう平日(金曜)に行ったというのがあって、
狙いどおり2回目の体験時には、ほぼ一人きりで、通しで体験することができた。



 
坂本龍一さんなんかは、
「カールステンの作品はフォトジェニックだ」なんて言っていたけど、
まさにそんな感想を抱いてしまったのは初体験のとき。
ここの写真なんてすげえキレイだもん)

高さ4m、幅14mのシンクロンは、思ったより大きくもなく、小さくもなく、
写真よりも薄汚れた、よく見ると隙間もあり、音質もやや不満な、
つまり想像していたより全然感動的なものではなかった。

syn chron|YCAM (2)_b0061201_18294495.jpg
僕の身長は175cm。シンクロン内部は、この写真で見る感じよりもっと広い。

展示会ブックレットにも書いてあるが、まさしくこれは「プロトタイプ」なのだ。
現状を批判するのではなく、可能性を見るべきなのだ。

つづく...(次回は褒め讃える予定・笑)
by smpinkd | 2006-02-20 16:22 | アート
<< syn chron|YCAM (3) syn chron|YCAM >>



Design / Music / Audio / etc...
by smpinkd
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31